メンバー紹介

b0308460_1046831.jpg

                  piano  川久保典彦


EIKENの発足者、バンドリーダーでもあり、ピアニスト、アレンジャーとしてEIKENのサウンドの中心を担っている。曲によっては、鍵盤ハーモニカやキーボードも用いてEIKENのバンドサウンドを豊かにしている。彼の情熱的な演奏スタイルは、多くのリスナーを魅了している。

プロフィール
1976年6月9日生まれ。ピアニスト。4歳よりクラシックピアノをはじめ、15歳の時、2年に一度開催の「毎日ピアノコンクール」で最優秀賞を受賞。(曲名:「革命」byショパン)大阪音楽大学進学と同時にジャズに転向。ピアニスト石井彰氏に師事。1999年6月に大学卒業後、横浜へ。2005年、「Raiji Kawaguchi JAZZ COLLECTIONS 2005」に参加し、CDデビューを果たす。また、ソロとしても東京、神奈川のライブハウスに出演中。2008年、上田 基(bs)、中屋啓之(dr)と共にオリジナルCD「Existence」を発売。
facebook
Twitter
ホームページ






b0308460_10481391.jpg

                 sax & harmonica  菅野浩


EIKENでは、サックス奏者そしてハーモニカ奏者として曲のメロディを奏で重要な役割を担っている。その独特の音色でのアプローチは、EIKENでも必要不可欠な存在である。またエフェクターやiphoneを駆使した音作り(sound effect)には、無限の可能性を感じることができる。

プロフィール
1973年8月13日、神奈川県二宮町生まれ。明治大学入学後、学生Big Band「明治大学Big Sounds Society Orch.」に参加し、'94年「山野Big Band Jazz Contest」において最優秀賞受賞。セッションを重ね、多くのミュージシャンらと知り合う。大学卒業後は、ライブやストリート演奏を中心に活動。様々なミュージシャンらとの共演・セッションに参加。初代TOKU(flh,vo)Bandへの参加を機にBaritone Saxを始める。現在、都内・横浜を中心に活動中。jazz・Funk・R&B・Bossa Nova・Popsなどのあらゆるシーンにおいて、その独特の音色でのアプローチには評価が高い。
facebook
Twitter
ホームページ






b0308460_10485230.jpg

                   bass  江上友彦


EIKENでは、ベース、シンセサイザー、アレンジを担当している。エレクトリックベースとシンセサイザーを使用して色々なジャンルの音楽性に対応したサウンドを生み出している。奇抜なアレンジで独特な世界観を表現している。

プロフィール
1976年5月4日、神奈川県藤沢市生まれ。幼少の頃からクラシックピアノを始め、高校時代にエレキベースに出会い大学入学後にジャズ研でウッドベースを始め演奏活動を始める。ベーシスト坂井紅介氏に師事。2011年4月に自身の1stアルバム『Image of Guitar』をリリース。また作曲家、アレンジャー、ピアニストとしての一面も持つ。2012年11月よりオリジナル曲だけのリーダーバンド『IMAGE←』の活動を開始。オリジナリティーに溢れた曲作りにも力を注いでいる。八城邦義グループ、杉本篤彦バンド、ジャズセッション、ポップスグループのサポート他、都内、横浜のライブハウス等で活動中。
facebook
Twitter
ホームページ






b0308460_104948100.jpg

                 drums  海老澤幸二


EIKENのドラマー。リズムの要。彼の柔らかい音色から生み出すグルーヴ感は、EIKENのサウンドの推進力になっている。またリハーサル等で彼のアイデアや意見がEIKENのサウンド作りには、欠かせない重要な要素となっている。

プロフィール
1978年東京生まれ。7歳のころから14歳までピアノ18歳からドラムを始める。2000年1月AN MUSIC SCHOOLにて、樋口昌之氏に師事。それと同時に多数の大学にてセッション、ジャズのライブハウス等でライブ活動を行い、市原康氏のローディーも同時に勤める。2002年バークリー音楽大学の奨学試験に合格。しかし樋口氏の勧めもありロサンゼルスにあるLAMA(Los Angels Music Academy) に入学。同校にて、Ralph Humphrey、Joe Porcaro、Sharman fargason、Michael Shapiroらに師事。またドラム以外ではSteve Vai band のPhirip Bynoe(Bass)に師事。2003年3月LAMAを卒業、帰国後、奥村愛子(vo)、ACID HAREM、音音(vo)等のライブサポート、ハマヒロシ(pf)BIG BAND、など多数、現在は、大山日出男(as,fl)、メガネーズ、EIKEN、コードレストリオ、Cyber Monk、大橋いさお(gt)グループ、自己のトリオ等、多方面で活動中。歌心があり、安定している個性的なドラミングは定評がある。またオールジャンル対応のドラマーとしても期待されている。
2008年2月NHKsession2008出演。
2012年8月29日メガネーズ1stアルバム【Can't help falling in love】
2013年8月29日メガネーズ2ndアルバム【Besame Mucho】をリリース。

facebook
Twitter
ホームページ

[PR]

by eikenmovie | 2013-10-02 11:23 | プロフィール